« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月31日 (水)

やりいか

Pa300306

島根、浜田産の”やりいか”30cmの食べごろサイズ、今日は”活け”で入ってきた、ぴくぴく動くほど鮮度抜群!触ると様々に色が変わる、皮を剥き刺身にしても身がピンとしている、それでいて軟らかく甘みもある、これから旬を迎えるやりいか、日本酒にぴったり!本日のおすすめです。

| | コメント (0)

2007年10月30日 (火)

クジラ

Pa300308

今日は”くじら”を仕入れる、ミンククジラ、南氷洋の調査捕鯨で捕獲された物、軟らかい赤身肉、当然刺身で、とろけるように旨い!生姜醤油に葱をいれお好みで大蒜を少々、日本人に生まれて良かった~と思うのは私だけか?歴史ある日本の捕鯨!海外の国から色々言われたくない、2千年に渡る日本の食文化がある、捕鯨再開を強く望みます。

| | コメント (2)

2007年10月29日 (月)

シークワーサー

Pa310311

妻の実家から送られてきた、”シークワーサー”母が栽培、収穫した物、形や色も不揃い、しかし、完全無農薬、有機栽培、かなりすっぱいと思いきや、なかなかみずみずしい、種は多いがそこそこ食べられる、沖永良部島、田皆地方では”しーくりぶ”と言うらしい、妻が言っている!”しー”は”すっぱい”の意味、”くりぶ”はみかんの意味らしい、”しーくりぶ”(すっぱいみかん)南国の風味一杯!クエンサンたっぷり!疲労回復に良さそう、焼酎にちょっと絞っても美味しい、焼き魚や揚げ物にもぴったり、沖永良部島産の”しーくりぶ”今が旬です。

| | コメント (0)

2007年10月28日 (日)

手賀沼エコマラソン

Pa280304

前日の台風は何処へやら、快晴で向かえた”手賀沼エコマラソン”ハーフマラソン、21.097キロを走ってきました、参加者は約9千人、人気の大会、申告タイム順にスタートラインに並ぶため誘導もスムーズ、このあたりはどの大会も見習って欲しいところだ、今日は前から2番目のブロックに並ぶ。

10時号砲!スタートラインまでのロスタイムは約30秒、1キロ位までは渋滞でゆっくりの入りになる、手賀大橋に向けて道幅が広がり徐々にペースアップ。

  • 2キロ  8分36秒  
  • 4キロ  16分21秒  2キロラップ 7分45秒
  • 5キロ  20分13秒  1キロラップ 3分51秒

気温がやや高めのせいか、すでにかなりの発汗、これで最後までもつのか、不安になる。

10キロ 40分27秒  5kラップ 20分13秒

橋を渡り手賀沼沿いを走る、今日は給水所が約5キロごと、コップ3杯分くらい摂らないと足りないくらい、ペースもやや落ち着かせる、12キロ辺りの上り下りがたまらなくつらい!

15キロ 1時間00分47秒 5kラップ 20分19秒

再び手賀大橋を渡り16キロ地点へ、応援の列が続く、ありがたい事だ、できるだけ声をかける。

20キロ 1時間21分45秒 5kラップ 20分58秒

                ラスト1.097キロ 4分30秒

気温のせいか体調のせいかキロ/4分を切れない、ラストはよれよれでゴール。

ゴール 1時間26分15秒

24分切りが目標だっただけにちょっと残念、気温の高さを考えれば上々か?

ゴール後FRUNメンバーとお風呂に行き”アワ”で乾杯後帰宅しました。

来週は所沢航空記念公園でチャリティーマラソンを走る予定です。

今週の走った日は5日 走行距離は76キロ

10月の距離合計   378キロ

| | コメント (6)

2007年10月27日 (土)

ポン酢

Pa290305

友人のFさんから柚子をたくさん頂いた、これでポン酢を作る、果肉を絞り同量の醤油と混ぜる、だし昆布を芳ばしく焼く、鰹節は鍋で乾煎りして香りを充分に出す、これを混ぜ合わせて1晩寝かせる、さらしで漉して出来上がり、なかなか良いお味、Fさん有難う。

| | コメント (0)

2007年10月26日 (金)

浄水器

Pa260301

当店の浄水器”ハーレーⅡ”浄水能力の高さと安全性ではとても満足、60℃のお湯でバックウォッシュするためカートリッジの交換が約7年と経済的、もちろん水の味も抜群、しかもミネラルはそのままに、これがあるから良いだしが取れ、美味しいお米が炊け、美味しいお茶が入れられる。シーガルフォーを選ぶ料理人も多いが、私はこれを選んでいる、これも私のこだわりの一つ。

| | コメント (0)

2007年10月25日 (木)

2008湘南マラソン

Pa250296

2008年の湘南マラソンの要項が送られて来ました、3月16日の開催、しかし、台風9号の影響でコース中の西湘バイパスの一部が崩落してしまい、フルマラソンではなく30キロに変更されました、事務局の方々も色々協議をなさった結果と思います、参加する側としてはちょっと残念に思う、やはりフルマラソンを走りたい、私も参加するかどうか検討したいと思っています。

| | コメント (0)

2007年10月24日 (水)

生めばちまぐろ

Pa230295

気仙沼産の生の”めばちまぐろ”を仕入れる、約60キロは有ろう、腹の真ん中、ねっとりとした極上の身質、程よく脂が乗っている、本マグロのような酸味と旨みはないが、生マグロならではの味わいがある、刺身良し、にぎり寿司良し、”ずけ”にして良し、本日のおすすめ。

| | コメント (2)

2007年10月23日 (火)

だるまいか

Pa230294

”だるまいか”が旬真っ盛り!、三重県産、約30センチ、肉厚、鮮度抜群!皮を剥くと、透き通ったきれいな身、甘味のあるコリコリノ食感が絶品です、おすすめ。

| | コメント (0)

2007年10月22日 (月)

たいら貝

Pa230293

愛知県産の平貝を仕入れる、”たいらぎ”と言うのが正式名称か?殻は30センチほどある、可食部は貝柱とひも、小柱、貝柱は帆立より歯ざわりがよく、シコシコとした味わい、貝の旨みを存分に堪能できる、バブルの頃はかなり高値で取引されていたが、近年、養殖が盛んに行われ、価格は安定してきた、うれしい限り、いかがですか。

| | コメント (0)

2007年10月21日 (日)

高島平ロードレース

Pa210292

高島平ロードレースを走ってきました、一般男子20キロの部、この大会は日本陸連の公認コース、特に20キロは陸連登録者のみ出場可能、しかも制限時間が1時間30分と厳しい、コースは1周5kを4周回する平坦なコース、9時50分のスタートにあわせて集合、先頭に大学の陸上部が、神奈川大、駒沢大、東洋大、早稲田大等の有名校がひしめく、続々とアスリートたちが並び、ピリピリとした緊張感が伝わってくる、公認大会ゆえ此処で公認記録を取り、国際大会へと進もうとする選手も居るだろう、一般男子の参加者は私も含めて280人、程なく号砲!今日の目標は1時間20分を切る、1キロ/4分でまとめること、スタートから周りのペースにつられて若干早めの入り、2キロ地点を7分40秒で通過、心拍数は予定よりもかなり上がっているよう、3キロ地点を過ぎ左折してグリーンベルトと言われるコースへ、此処からスタート地点まで直線が続く

5キロ  18分52秒

予定よりも30秒ほど早い、後半までもつのか?2周目に入り向かい風が少し気になるが気温が高くない分走りやすい

10キロ 38分24秒  ラップ 19分32秒

若干ペースが落ちる、3周目に入りだいぶきつくなってきた、食らい付いていた小集団からも遅れ始める、此処からいかに粘れるか

15キロ 58分27秒  ラップ 20分02秒

ラップも1キロ/4分を超えた、4週目、ボツボツと後続のランナーに抜かれる、ラスト2キロ、前を走るランナーを必死で追う、足が前に出ない分腕ふりでカバー、あと1キロ、何とか19分は切れるか、

ゴール 1時間18分46秒 ラップ 20分19秒

20キロを久しぶりに全力で走った、目標のタイムはクリアーしたが、最後は1キロ/4分5秒までラップが落ちる、スピードの衰えを痛感した?でも次につながるレースになったかな、会場でFRUNのミラドラさんとお会いする、今日は10キロに出場された、相武台のMさんも来ている筈だがお会いできませんでした。来週は手賀沼エコマラソンを走る予定です。

今週の走った日は6日 走行距離は92km

10月の走行距離合計 302km

| | コメント (6)

2007年10月20日 (土)

甘鯛の若狭焼

Pa190289

長崎産の甘鯛を仕入れる、約30cmと食べごろのサイズ、背開きにして日本酒にくぐらせ、一汐してから干しあげる、関東ではなじみの薄い魚かな?関西ではなくてはならない食材、とても上品で、程よく脂が乗りこのうえない美味しさ、高級魚です、ぜひぜひ食していただきたい、当店の自家製、おすすめです。

| | コメント (1)

2007年10月19日 (金)

はやと瓜

Pa190287

はやと瓜を仕入れる、洋ナシに似た形、横浜産、定番は漬物だが、はやと瓜の美味しさを知っている人なら、やはり熱を入れる、Pa190288

皮はやや硬いので剥く、4ツ割にして真ん中の種を除き、後は好きな大きさにカットする、ぬめりが出てくるので塩で揉んでから調理する、今日は旬の白魚と卵とじに、

Pa200290

昆布とかつをのだしではやと瓜と戻した干しいたけを煮ていく、味付けは塩と日本酒のみ、はやと瓜に大体火が通ったら、白魚を入れひと煮立ちさせる、そこに溶き卵をいれ完成、三つ葉を添えていただく、

Pa200291

スーパー等ではなかなか見かけない食材、八百屋さん等で見かけたらぜひ購入してみて下さい、なかなか美味しいですよ、お試しあれ。

| | コメント (0)

2007年10月18日 (木)

活帆立貝

Pa170286

宮城産の”活帆立貝”を仕入れる、殻付の特大、このまま醤油をたらして芳ばしく焼き上げる、もちろんバターを落しても絶品だ、なめらかで甘味がありこのうえない海の幸!今日は大量に仕入れた、1人前480円也、食べごろです。

| | コメント (0)

2007年10月17日 (水)

オホーツクのきんき

Pa150285

オホーツク海産、網走上がりの”きんき”いわゆる釣りきんきだ、1尾が500~600グラムの大型、秋から冬にかけてが旬の魚、正式名は”きちじ”と言う、鮮度抜群!脂の乗りも最高、今日は何とか安く仕入れることが出来た、サービス価格で販売、1人前2580円也、売り切れごめん!

| | コメント (0)

2007年10月16日 (火)

つぶ貝

Pa150284

北海道、厚岸産の”蝦夷つぶ貝”を仕入れる、20cmほどある大振りの貝、殻が薄くて身が多い、刺身にして大変に美味しい、あわびにも劣らないほどだ、コリコリの食感と独特の甘味のある味わい、本日の一押しです。

| | コメント (0)

2007年10月15日 (月)

黒そい

Pa150283

”黒そい”を仕入れる、青森、津軽産、25~6センチと食べごろのサイズ、これから気温が下がってくると美味しくなってくる魚、今日は鮮度抜群、当然刺身で食してもらう、プリプリの白身がたまらなく美味しい、おすすめです。

| | コメント (0)

2007年10月14日 (日)

チャリティーマラソン

P7010179_3

11月4日(日)に所沢航空記念公園でチャリティー・フルマラソンが開催される、この大会は平山経政さんの海外での肝臓移植を1日でも早く実現させるために行われる大会、トライアスリートでもある平山さんは2003年の宮古島トライアスロンのレース中に突然倒れ緊急入院、B型肝炎と診断され、2006年には肝硬変という診断に変わり、現在も病魔と闘っています、平山さんのホームページはこちら。

この大会は公園内の約3.25キロのコースを13週するもの、周回コースだから途中リタイアや休憩もOK、エイドも充実しています、フルマラソンはちょっと・・という方も気軽に参加できると思います、走れる距離だけの挑戦で良いんです、制限時間は6時間、練習の一環として、初めてフルマラソンに挑戦の方、いかがでしょうか、NPO法人スポーツエイドジャパンが協力しています、平山さんの1日でも早い回復を祈ってやみません10月20日が申し込み期限となっています、予定のない方、参加してみてはいかがでしょうか。

| | コメント (2)

奥武蔵グリーンライン、チャレンジ

Pa140274

奥武蔵グリーンライン、チャレンジラン&ウォーク、42.195kに参加してきました、八王子経由で八高線に乗り換え、高麗川駅で下車、会場まで徒歩で約10分、高麗神社に着く

Pa140273

今年は約420人の参加者が7時半から15分毎のウエーブスタート、15秒ごとに2人ずつ走り出していく、私は8時51分15秒スタート、県道を1.5キロほど走り、右折して林道に入る、今日は30キロまでは、いけいけ!で走る作戦、前のランナーを交わしながら坂を軽快に走る、雨の予報が出ていたが、曇り空、気温は低め、走りやすい

5キロ  25分51秒

まずまずの入り、舗装された林道を走る、左折して奥武蔵自然歩道に入る、幅の狭い登山道だ、どんどんランナーが下ってくる、2キロ位上って折り返す、折り返し地点で、”此処で折り返しですが、オプションでこの先まで上れます”と言われ、”走り足りない人は行って下さい”と、当然上を目指す、程なく物見山へ、展望はいまいちでした。

Pa140275

10キロ  55分56秒  5kラップ  30分05秒  

オプションを走った分時間が掛かったか

15キロ  1時間20分12秒  5kラップ 24分15秒

Pa140277

雲がどんよりと掛かっている、上るにつれて気温も下がってきた、FRUNの”haraさん”と遭遇先行させていただく

20キロ  1時間46分53秒 5kラップ 26分41秒

上りでも気持ちを切らさず前へ!

25キロ  2時間15分46秒 5kラップ 28分52秒

高山エイドでのハムサンドが美味しかった、

30キロ  2時間41分35秒 5kラップ 25分49秒

エイドの手前でNRCのよっちゃんに追い着く、快調に走っているようだ、此処から先に行ってもらう

Pa140279

30キロのエイドから山並みを写す、このエイドで大休止、炊き込みご飯3杯、豚汁3杯を完食、南瓜のお汁粉も頂きました、FRUNの縄文人さんとお会いする、この大会の常連さん、この後先行させていただく、今日は気温が低いと言っても、例年に比べて寒いくらい、吐く息が白く見える、手袋を持ってきて良かった、さらに走り35キロのエイドへ、このエイドでもそうめんを3食いただき、ゴールまでの下りに入る、

35キロ 3時間18分45秒 5kラップ37分09秒(エイド休憩約10分)

Pa140281

山の上では所々紅葉が始まっている、確実に冬が近続いている、急な下りを駆け下りる、

40キロ  3時間47分57秒 5kラップ 29分11秒(トイレ休含む)

調子に乗って飛ばすと膝にくる恐れがある、自重して走る、程なくゴール地点へ

Pa140282

42.195k ゴール  3時間56分47秒

無事にゴールできた、涼しい山の中を、自分としては軽快に走れたかな、

来週は高島平ロードレースを走る予定です。

今週走った日は4日 距離は93キロ

10月の走行距離は 210キロでした。

| | コメント (2)

2007年10月13日 (土)

生のシシャモ

Pa130268

北海道、鵡川の”本シシャモ”今日は生の物を仕入れた、いよいよ解禁、ただし、この時期は、若シシャモと言われている、子持ちの手前、これから日をおう毎に卵が充実してくる、しかし味わいは絶品だ、スーパーで売っている輸入の物とは格段に差がある、生はなかなか関東では入荷しないが、もう少しすると、生干しの季節になる、秋の味覚!おすすめです。

| | コメント (0)

2007年10月12日 (金)

ひらまさ

Pa130271

島根、浜田産の”ひらまさ”を紹介する、体側に黄色いラインが走る、約3キロ、食べごろサイズ、もちろん天然物、やや厚めに切り、天然魚の旨みと、ほのかな甘味を堪能してもらう、脂の乗りはいまいちながら、美味しい魚だ。

| | コメント (0)

2007年10月11日 (木)

ほっき貝

Pa130270

北海道、厚岸産の”ほっき貝”を紹介する夏を越してようやく肉の厚みが出てきた、殻をむくと真っ黒な身が印象的、粘膜やぬめりを丁寧に取り除き、さっと湯通しをする、すぐに冷水に落として冷やし、水気を拭いてOK!もちろん刺身で、絶品の美味しさです。

| | コメント (0)

2007年10月10日 (水)

せいこがに

Pa100267

”せいこがに”を仕入れる、ズワイガニのメス、北海道産、甲羅の大きさも10センチほどと小さめ、足も太くない、しかし、内子と外子、味噌がたまらなく美味しい、大きなオス蟹とは違った味わいがある、当然活で入ってきた物を、約15分蒸し上げる、濃厚な味わいと繊細な甘味をご賞味あれ、1ぱい780円也。

| | コメント (0)

2007年10月 9日 (火)

汐っこ

Pa090264

今日は”汐っこ”(しょっこ)を仕入れる、かんぱちの若魚、もちろん天然、島根県浜田産、今年生まれた当歳魚、脂の乗りはいまいちながら、シコシコの食感、甘味、旨味ともに最高、10月から11月にかけてが旬となる魚、これから鎌倉あたりにも回遊してくるであろう、朝取りの”汐っこ”お楽しみに。

| | コメント (2)

2007年10月 8日 (月)

出雲駅伝、東海大が3連覇!おめでとう!

Pa080262

出雲駅伝で東海大学が見事に3連覇を達成しました、佐藤、伊達選手はもとより、全員の安定した走りが光りました、この調子で、全日本、箱根と頑張って欲しい物です、頑張れ東海大!

今日はあいにくの雨模様、いつものコース、境川沿いを18キロのランニング、昨日の疲れも、筋肉の張りもなく、楽しくジョギング、写真は”はなみずき”です、赤い実を付けていました、秋らしいですね、来週は”奥武蔵グリーンライン”を走る予定、林道を走る42.195キロです、天気がいいと本当に清々しい大会、楽しみです。

| | コメント (4)

2007年10月 7日 (日)

東京夢舞マラソン

Pa070240_3

東京夢舞マラソンを走ってきました、国立競技場の隣、明治公園、霞岳広場スタート/ゴールの42.195k、絶好のお天気、マラソン日和だ!9時から1分ごとに約25人がウェーブスタート、スターターは中野浩一さんでした、この後中野さんもスタートして行きました、この大会は信号等の交通ルールを守り、歩道を走りながら東京の名所を巡る、東京マラソン開催をアピールするために始まった大会、今年東京マラソンが開催されて、当初の目的は達成されたのかな?しかしフルマラソンで、とても楽しく走れる大会、東京見物をしながらのんびりと行ってきまーす、写真が主になると思いますが興味のある方はお付き合い下さい、9時15分にスタート

Pa070241

スタートして程なく、表参道ヒルズの前を通過、開店前で人がまばらだ、青山霊園を過ぎて六本木方面へ、FWELLの知人、Sさんとお会いする、スタッフとして誘導をしていた、

Pa070243

東京ミッドタウン、今年3月にオープンした東京一の高さ、”ピンクリボン”の集会も開かれていた、

Pa070246

東京タワー、昭和33年に建設された、”おかん、おとん”で話題になったのかエレベーターは1時間待ち、かなりの賑わい

Pa070247

南極物語?記念碑もありました

Pa070249

増上寺から東京タワーを望む、イベントで人がごった返し、ここから日比谷公園を過ぎ銀座へ、人の通りが多くなり係員の指示で歩いて通過する、歌舞伎座を通り、築地を左折し日本橋方面へ、再び走り出す

Pa070250

日本橋を過ぎて隅田川へ永代橋を渡り川沿いに走る

Pa070251

釣りをしている人もチラホラ見かける、はぜ釣りかな、

Pa070252

天気もよく観光船も気持ち良さそう、隅田川を左折するところで、大菩薩峠でお会いしたMさんと遭遇、今日はボランティアでランナーの誘導をしているらしい、Mさんご苦労様、気温も上がってきた、コンビニや自販機でこまめに給水、浅草雷門へ

Pa070253

観光客であふれている、ここを右折して墨田川方向へ、リバービヤーを左折、20キロ辺りか

Pa070255

川沿いは隅田川の花火の浮世絵(?)が描かれている、再び川を渡り、合羽橋道具街を通過、日暮里を過ぎて左折、27キロ地点の”六義園”に着く、ランナーは100円で入場できる、しかもこのお金はチャリティーに使われる、

Pa070258

多くの観光客が訪れている、よく整備された庭園、のんびり散策するのには良い所だ

Pa070257

さらに走り、唯一の給水所に到着、バナナ2本を完食、今日はこれだけで走りきった、30キロを過ぎ東京ドームを通過

Pa070259

後楽園はかなりの人が繰り出している、遊園地からは歓声や絶叫が

Pa070260

皇居に着き半蔵門を過ぎて右折、35キロ辺りここからゴールまでペースを上げる、赤坂見附を過ぎ、元気一杯、今日は最後も楽に走れているなー、外苑通を抜け、あと少し

Pa070261

手作り感たっぷりのゲートをくぐり、ゴール!写真を撮りながら走っていたら何だかあっという間に着いてしまった様、しかし時計は3時を少し回っていた、本当に楽しく走れた42キロでした、来年もぜひ参加したい大会です、皆さんもいかがですか。

最後に今週の走った日は6日でした

走行距離  117キロ

| | コメント (2)

2007年10月 6日 (土)

岩手産の牡蠣

Pa050237

岩手県大舟渡産、赤崎の牡蠣が今年も始まった、この産地の牡蠣は身が大きくしっかりとしている、数ある中でも有数の産地、定番の生牡蠣は一番美味しい食べ方かな?酢橘を搾って紅葉おろしとポン酢で食す、何ともいえぬ牡蠣の旨さが口いっぱいに広がり、至福の時、勿論醤油で芳ばしく焼いてもいける!おすすめです。

| | コメント (6)

2007年10月 5日 (金)

新銀杏

Pa050236

今年も銀杏の季節がやってきた、静岡清水産の新物、秋の味覚だ、まずは専用の銀杏割でパチパチと殻を割っていく、裂け目が入ればOK!これを焼き上げる、

Pa050238

鮮やかな緑色がなんとも食欲をそそる、軽く塩をまぶして頂く、お酒のおつまみに最高!しかし食べすぎにはご注意を。

| | コメント (2)

2007年10月 4日 (木)

えぼだい

Pa060239

生の”えぼだい”を紹介する約20センチ、スーパー等で干し物にされているのをよく見掛けるであろう、主に東シナ海産が多い、これは近海物、刺身や酢〆で食しても美味しい魚、定番の塩焼きにする、適度に脂があり、身離れも良い、上品な味わいの魚。

| | コメント (0)

2007年10月 3日 (水)

松茸

Pa030232

秋らしい陽気になっていよいよ松茸の最盛期だ、国産!と言いたいところだが、中国雲南省産、しかし鮮度抜群!航空便で羽田着、その後、直で送られてくる、味、香りともに合格点だ、昨年から取引をしているGRO・・・・さんからの入魂の品、味にうるさい店主も納得の物、ぜひお試し下さい!

Pa030234

まずは定番の”土瓶蒸”繊細だからこそ、松茸の品質が問われる逸品、焼松茸もいけます、松茸の一番美味しい食べ方かな、秋の味覚のおすすめです。

| | コメント (2)

2007年10月 2日 (火)

あわび入荷

Pa030235

三陸産の”あわび”を仕入れる、300gアップの大きい物、市場でも1㎏/1万円前後の相場で取引されている、今日は運良く安く仕入れることが出来た、こんな時は安く売らなくては、1個2580円也、売り切れごめん、あわび好きにはおすすめです。

| | コメント (0)

2007年10月 1日 (月)

めごち

P9290221

茨城産の”めごち”を仕入れる、釣りをする人ならなじみの魚、ヌルヌルとして扱いずらい、今日は天ぷらで食して頂く、”きす”や”穴子”に引けを取らない美味しさ、身質もしっかりとしている、この魚の美味しさを知っている方も多いだろう、開いた冷凍の輸入物も出回っているが、自分で開いた物は格段に美味しい、ぜひ味わっていただきたい魚、本日のおすすめです。

| | コメント (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »