« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月27日 (日)

2008’チャレンジ冨士五胡

P4270295

チャレンジ富士五湖を走ってきました、100キロの部、スタート時の気温は5~6度と昨年に比べて高めながら、小雨が降り、霧がたちこめる中、号砲とともにスタート、今年に入ってすこぶる調子が良い!今日は自己ベストを狙うべく走り出す、スタート地点でFRUNメンバーさんと談笑しながら徐々にペースを上げる、前半からキロ/5分前後で押して行く事に、

スタート~5キロ  26分15秒

冨士、北麓公園を出て山中湖に向かう、今日は半袖のTシャツにランシャツ、ロングタイツ、ウインドブレーカーを着て、手袋とサングラスも欠かせない、

10キロ  50分59秒    ラップ 24分43秒

曇りと霧のため残念ながら雄大な富士山が今日は望めない、山中湖に着き湖畔を走る、何だかお腹の調子が思わしくない、

15キロ 1時間15分26秒  ラップ 24分27秒

トイレ休憩が入る、ペースは良い感じ、

20キロ 1時間41分17秒  ラップ 25分50秒

2回目のトイレ休憩、しかもかなり並んでタイムロス!山中湖を過ぎて河口湖へ向けてのアップダウンが続く、

30キロ 2時間38分22秒  

27キロの脱ぎ捨てポイントでウィンドブレーカーを預け、またもやトイレ休憩、若干の腹痛も、タイムロスが・・・

35キロ 3時間04分26秒 

ペースは維持できている、38キロのエイドでおにぎりと味噌汁を頂くが、胃の調子もあやしい、どうなる事やら、河口湖大橋に向けての下りに入る、ここでNRCのよっちゃん、チョコタンさん、えみちゃんの応援を頂く、有難う!暫し元気に。

40キロ 3時間34分14秒

河口湖大橋を渡り湖畔を走る、ここから身体的に若干苦しくなる、

45キロ 4時間04分08秒

胸のむかむかと吐き気が、同時に睡魔が襲ってくる

50キロ 4時間35分08秒

西浜小学校のエイドで暫しの休憩、多数の応援の方の後押しを受けて走り出す、が!ここからの激しいアップダウンにたまらず立ち止まり、歩きが入る、55.9キロエイドの手前でバイクで応援のしんちゃんに遭遇、元気をもらい再び走り出す、

55キロ 5時間03分30秒

富士山がきれいに現れる、雄大な景色に感動するが、残念ながら、この辺りから眠気がひどくなり、かなり朦朧とした状態に、何とか走る、

60キロ 5時間42分31秒

精進湖へ、エイドで暫しの休憩、トイレ待ちも、本栖湖の折り返しまで約8キロ、

65キロ 6時間18分57秒

気分はさらに悪化、ヨレヨレの状態で本栖湖に、68キロ、エイドの脇で毛布を借りて仮眠する、50分ほど横になり熟睡、気が付き、時計を確認するとNRCのメンバーさんが声を掛けてくれた、有り難かった!トイレで顔を洗ったとき、あまりにもむくんだ顔と真っ赤な目に唖然とした、ストレッチをして、行けそうかなと!ゆっくり走り出す、足取りは軽いが気分はやはり優れない、

80キロ辺りでFRUNメンバーのりっきさん、けーぜさん、ふうせんネコさん、ポーラさんの応援を受ける、前半にも後半にも、車から声を掛けていただきました、有難うございました、走友の激励に感謝!感謝!

西湖を抜けて河口湖へ、ここから上りの連続、不思議と足が前へ出る、90キロエイドを過ぎ、国道から北麓公園へ、”去年は此処で撃沈したな~”なんて思いながら、上りも軽快にクリアー、ラスト2キロのエイドはパス、競技場へ、最後にきても、こんなに軽快に走れているのにな・・なんて思いながらゴールテープを切る!

ゴール 10時間59分14秒

足は快調ながら身体的に撃沈!ゴール後はさすがに、かなり落ち込んだ、自己ベストから2時間あまり遅い、自己ワースト記録、9時間切りを目指し、気持ちも入っていたのだが・・・

その後NRCのメンバーさんが好記録で次々にゴ~ル!皆さんの爽やかな笑顔で元気を頂きました、有難う!再挑戦の意欲が湧きました。

この後は8月の奥武蔵ウルトラを目標に頑張ります。

 

| | コメント (27)

2008年4月26日 (土)

甘鯛の若狭焼

P4240292

長崎産の"甘鯛”を仕入れる、約30センチ、適度に脂が乗って食べごろサイズ、背開きにして日本酒に漬け、ひと塩し一夜干しに、軽く炙って食していただく、上品な白身の味わいが絶品の高級魚、おすすめです。

| | コメント (2)

2008年4月25日 (金)

富山湾の白えび

P4240290

富山湾の白えびを仕入れる、解禁になったばかり、透き通った身がとてもきれいだ!手間は掛かるがこれを剥き身に!繊細な甘味が絶品です、富山湾の白いダイヤと言われるくらい上品で美味しい!本日のいち押しです。

| | コメント (0)

2008年4月24日 (木)

小田原の朝取り鯵

P4220289

神奈川県小田原産の”真鯵”を仕入れる、追っかけで入って来た物、朝取りの鮮度抜群!ぷっくりとしていて程よく脂が乗っている、近海物は鮮度が第一!大きめに切って刺身で!プリプリの食感が最高です。

| | コメント (0)

2008年4月20日 (日)

掛川新茶マラソン

P4200284

静岡県掛川で開催された”掛川新茶マラソン”に参加してきました、掛川駅からバスで10分ほどの”ヤマハリゾートつま恋”スタート・ゴールの42.195キロ、前日までの雨で園内の芝生はまだビショビショの状態、気温も一気に上がって湿度も高い、来週参加予定のチャレンジ富士五湖の調整のためのレース、今日は早く走る必要はない、ウルトラのペースで42キロ走り、余力を確認できれば良い、ただゆっくり走るのもつまらない、今日はミニーちゃんの着ぐるみで走ることに、

P4200285

大き目のウエストバッグにキャンディーを目一杯詰め込み、応援してくれた子供たちに配りながら、楽しんで走れたらなと。着替えて荷物を預け、その時点ですでに汗だく、さらに気温は上がりそうだ、いつも以上に脱水に気を付けて水分補給はしっかりとしないと、スタート時に女性から写真撮影をお願いされたり、子供たちからもたくさん声を掛けられながら、最後尾からスタートする。 

沿道からはミニーちゃんだ!熱いけど頑張れ!楽しんで走れ!等など予想以上の人気ぶり、声を掛けて頂いた方には必ず声掛を、沿道の応援の方にも手を振って答える、子供達にも応援有難う!の言葉とともにキャンディーを配る、もちろんボランティアの方にも声掛を、今日は楽しんで走るぞ!

P4200286

青空はどんどん広がり、その後快晴に、お茶畑が多い中をキロ/5分30秒位のペース、キャンディーを配りながら、沿道の方と話しながら、ロスタイムはかなり有る、今日はミズノランニングクラブのペースメーカーが走っている、4時間30分の集団と前後しながら10キロを通過、1時間03分台、ウルトラのための良いペース、大量の発汗だがこれもトレーニングの一環、8月の奥武蔵の暑さを思いながら沿道への笑顔だけは忘れずに走る、10.4キロの戦国汁のサービスは嬉しかった、塩分も補給、大東ふるさと太鼓の応援も迫力があった、信玄と家康の決戦が展開された高天神城跡を過ぎ、さらに南下する、

P4200287

この大会は以前、小笠・掛川マラソンとして開催されていたが、市町村合併により、表記の大会に、今回が第3回目、恒例のフルーツステーションは変わらず、ランナーには嬉しい、いちごにキウイ、バナナにオレンジ、ただ後半のメロンが売り切れていたのは残念、クラウンメロンは最高級だから。27キロ過ぎ横須賀城跡を通過、ここから北上、30キロ3時間15分台で通過、関門制限の看板、後20分で関門閉鎖、トイレ休憩等が入るとうかうかしていられないタイムだ、時計も確認しながらの走りになる、33キロ辺りで往路のコースに合流、驚いたことに子供たちがあちらこちらで声を掛けてくる、ミニーちゃんが帰ってきた~、キャンディー有難う!の声も、親御さんから写真撮影も頼まれる、ドンドン集まってくる子供たち、嬉しかった、”また来てね”なんて言われると来年も来なくちゃいけないのかな~なんてちょっぴり思ったり。35キロからはややペースを上げてランナーをどんどんとパス、とくに上り坂は意識して走る、つま恋に戻ってきてまたまた声援を受けながらゴール!4時間26分48秒、楽しく走れた42.195キロだった、着ぐるみ走に、はまりそうです、来週はいよいよチャレンジ富士五湖です、今日42キロ走って余裕を確かめるはずだったのに、あまり余裕が無かったな、はたしてどうなるか。 

| | コメント (18)

2008年4月18日 (金)

せいこ蟹

P4160279

根室産の”せいこ蟹”を仕入れる、いわゆるズワイガニのメス、活で仕入れた、甲羅は手のひらサイズ、しかし味噌がたっぷりと入っている、内子といわれる卵も大変に美味しい、メスガニは小さくて身が少ないと思われがちだが、充分に甘味もあり美味しい、この蟹の美味しさを知る人は少ないかもしれないが、店主のおすすめ!一度お試し下さい!

| | コメント (4)

2008年4月17日 (木)

あおり烏賊

P4160278

山陰は島根産の定置網物、"あおり烏賊"を仕入れる、3キロと大型!肉厚でコリコリとした食感が絶妙!烏賊の王様といっても良い、高級烏賊だ、これから初夏にかけて旬となる、6~7月には鎌倉辺りの追っかけも登場する、甘味あり旨味あり、本日の一押しです。

| | コメント (0)

2008年4月16日 (水)

網走産の釣りきんき

P4160280

北海道網走産の”きんき”を仕入れる、約500gサイズの大きめ、ピカピカの釣りきんき、でっぷりと太っていて脂の乗りは抜群!札幌辺りでも高値で販売されている、今日は安く買えた!こんな時は安く売る!煮付けで美味!塩焼き最高!一押しです。

| | コメント (0)

2008年4月15日 (火)

八角

P4140277

北海道釧路産の"八角"を仕入れる、表面が鎧のようにごつごつとしている、約30センチ、三枚に下ろして刺身に、白身ながら脂の乗った美味しい魚、塩焼きや味噌で焼き上げてもいける、本日のおすすめ。

| | コメント (0)

2008年4月14日 (月)

P4120268

旬の魚!"鰆”を仕入れる、山陰、島根産、約3キロと大きめ、三枚に下ろして小骨を取り除き、皮側を強火で炙る、適度に脂が乗り、とても美味しい、さすが旬の魚、本日の一押しです。

| | コメント (2)

2008年4月13日 (日)

江ノ島マラニック

P4130274

今日は高尾~陣馬山を走る予定だったが、天候不良のため中止に、雨の止むのを待って江ノ島まで走り出す、ハイドレーション機能付のバッグに1.5リットルのドリンクを、境川沿いを下流に、行きは気合を入れて走ることに、キロ/5分を若干切るペースを維持、相鉄線を越える辺りで一般道に、今日は肌寒い陽気となった、ロングスリーブにロングタイツ、ベストを着て走る、帰りのことを考えてウィンドブレーカーの上下っをバックに、

P4130270

自宅を出て24~5キロ地点、国道1号に、藤沢市民病院の脇を通過、この後一般道に出る、藤沢駅を通過して、江ノ島まで5キロの標識、ここで再び川沿いに、ようやく潮の香りがしてきた、江ノ島着、

P4130275

雲り空で当然富士山は見えない、微かに烏帽子岩が、島に渡り江ノ島弁才天へ、お決まりのコース、石段の上りをダッシュする、

P4130276

富士五湖での無事完走を願い参拝、帰路に、帰りはゆっくりペースで、休憩を入れながら走る事に、藤沢駅を過ぎた辺りで”東海道、藤沢宿”を見かけた

P4130271

ここは車の排出ガスの測定を行っているらしい、今日は多くのランナーとすれ違った、そのつど声を掛けたが、皆さん一生懸命走っておられるようでなかなか声を掛けていただけなかった、ちょっぴり残念、

P4130269

1号線から18.5キロ、国道246号辺り、ここから自宅まで約7キロ位、今日は約7時間ほど体を動かした、上り坂の練習にはならなかったが、今週の平日に近くの坂道でダッシュして仕上げたい、富士五湖まで2週間、体調の方も万全に整えないと。

| | コメント (2)

2008年4月12日 (土)

いばら海老

P4120267

久しぶりに"いばら海老"を見かけたので仕入れる、北海道増毛産、航空便で送られてきた物、10センチほどの大きさ、ゴツゴツと棘が多くからも硬い、むくのに多少苦労するが、味は絶品!、もちろん刺身で食していただく、身質はしっかりしているが、牡丹海老よりもむしろ甘味があるように思う、一押しでした。

| | コメント (0)

2008年4月 7日 (月)

新物の筍

P4030262

福岡産の新筍を仕入れる、ようやく価格も安定してきた、15cmほどのやわらかい大きさ、きれいに洗って頭を落とし、縦に包丁を入れてアク抜きを、糠と鷹の爪を入れてコトコト約2時間、そのまま冷やしてアク抜き完了、後はどう料理するか、今日はみりんと醤油を合わせたタレで付け焼きに、醤油の芳ばしさと筍の香りが絶品!

P4040263

春の味覚を素朴に味わって頂く逸品、おすすめです。

| | コメント (6)

2008年4月 6日 (日)

冨士五湖まで後3週間

P4060265

春の陽気になり、我が家のブルーベリーも新芽が続々出始めた、大き目の鉢に植え替えることに、日当たりを良くして水はたっぷりやる、今から収穫の時期が楽しみだ。

今日は4月の第一日曜日、毎月開催されている”月例湘南マラソン”に参加の予定であったが、前日から若干疲れが出たため予定変更、午前中はのんびり静養し、午後からジョギング、ゆっくりと20キロを走り帰路に、来週の日曜日は高尾から陣馬山往復を走る予定、富士五湖までラスト3週間、今週と来週でピークに持っていきたい。

| | コメント (2)

2008年4月 5日 (土)

生桜海老

P4040264

今年も駿河湾の生の桜海老が解禁になった、静岡県由比に上がったもの、鮮度抜群だから当然刺身で食していただく、エビの旨味と甘味がいっぱいに広がる、旬の味覚!本日のおすすめです。

| | コメント (2)

2008年4月 4日 (金)

子持ヤリイカ

P3310257

青森産のヤリイカ、やや小ぶりのメス烏賊、今が旬真っ盛り、卵がびっしり詰まって最高に美味しい時期、甘辛に煮付ける、

P2090176

目と口、軟骨、墨袋を取り除いて、牛蒡と一緒に炊き合せる、やわらかく煮上がった、本日のおすすめ。

| | コメント (0)

2008年4月 3日 (木)

青柳

P4030261

千葉県富津産の”あおやぎ”を仕入れる、ピカピカにひかり、鮮度抜群、きれいに掃除をして山葵醤油で、以前は"ばか貝”とも言われていた、しかし近年は高級食材に、独得の香りと歯ざわりの良さ、寿司だねにしても美味しい、本日のおすすめです。

| | コメント (0)

2008年4月 2日 (水)

ホウボウ

P3310254

銚子産の”ほうぼう”を仕入れる、定置網で取れた上物、約40センチの大振りサイズ、とても上品で美味しい魚、これから初夏に向けて旬となる、山葵醤油で、厚めに切り刺身で、歯ざわり良し!本日のおすすめ。

| | コメント (0)

2008年4月 1日 (火)

天然ひらまさ

P3310255

山陰は山口県産の”ひらまさ”を仕入れる、約3キロの食べごろサイズ、きれいに透き通った身質、プリプリに締まっている、鮮度の証だ、もちろん刺身で!天然だからほんのりとした甘味と旨味が絶品、おすすめです。

| | コメント (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »