« 今日のおすすめ | トップページ | 本マグロ »

2009年11月 1日 (日)

第31回報徳マラソン

Pb010280

小田原市の尊徳記念館で行われた”報徳マラソン”に参加してきました。一般男子10キロの部、300人余りのランナーが参加、明治製菓入口を10時にスタート。酒匂川沿いのサイクリング道路を上流に走り、足柄大橋の先で折り返す。スタートからキロ/4分を若干切るタイム、気温が高め、かなりの発汗が。折り返して5キロ地点通過。

5キロ  19分30秒

連日の走り込みと厳しい練習メニュー、足がピークを過ぎて、ギリギリの状態、来週の湘南国際に向けてスピードに対する感覚をあげる目的でエントリーした大会。残念ながらめいっぱい追い込めず。折り返してからややペースを落とす。それでもラストはきつかった。

ゴール 39分27秒  ラップ 19分56秒

来週の湘南に不安を残す結果。どうなるのか?

Pb010279

二宮 尊徳の記念館展示場、マラソン参加者は無料で入れる、じっくりと見学する。小学校に像があったが、はずかしい話、どんな人であったかは、余り知らなかった。今日勉強しました。

Pb010277

記念館にある像

Pb010281

尊徳生誕の地

Pb010278

生誕の家、かやぶき屋根、尊徳の墓を見学して帰宅する。

尊徳の教え、分度推譲、積小為大、自分の器をわきまえ、それにふさわしく生きる事。こつこつと努力を続けることがやがて大きな発展につながる事、小事をおろそかにする者に大事が果たせるわけない。江戸時代の事だが、ぐさりと来る!生きる姿勢は変わらないといったものかな。

|

« 今日のおすすめ | トップページ | 本マグロ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日のおすすめ | トップページ | 本マグロ »